王子まつりが。。

おあつうござます。



そう、脳がとろけています。・・別の意味で

心はほっこり満たされている。


ってか・・・

今年何度目の王子祭り?


昨夜のそれは、あまりにも想定外で・・・

急なできごとで・・・

だからこそ、うれしさも何倍にも大きくて

曲が発表されたときに、声が出てしまい(汗)
泣いてしまった。。

もう、近頃の自分が不安定すぎて、呆れるんだけども
もう、仕方がない。。


ソロやってほしいな・・・

ただ、それだけを願っていたんだけど
まさかの・・・

Touch


ひぇぇぇ~~~


ありがとう。。。。

残せるよ・・・記念すべき限定盤


ここ、数日のいろいろが重なって
またしても、涙で前が見づらい状態。。。

この瞬間、逃してどうする

あれれ、珍しくリングしてるし


あいかわらず、爆イケだな。。。

玉ちゃんと、たいちゃん

タイプはまったく違うのにね。


こんな、ステキな夏の贈り物
お中元か?
を、ここでいただけるとは・・・


というか、ますます、大阪に行きたくなっちゃったじゃん

この勢いで
このビジュアルで
至近距離で
王子に逢いたい

その想いが強くなってしまった・・・


なんでチケットないんだ~~
(申し込んでないからですw)



いきたい
いきたい
いきたい


何度も、リピしたよね、
昨夜は、それ以上に、しあわせいっぱいで・・・


少プレまで手がまわらんかった

追っかけで朝、てごちゃんをみたわけです。。。が

こっちは、こっちで・・・

やっぱり、テゴマスの歌は最強だよね。

光一さんの声量のなさが・・・(失礼)
kinkiの歌は、それが持ち味だったりもするけど
あの2人が歌ってしまうと・・・いやぁ・・・別もん


そして、てごちゃんがバックダンサーしてるw

これって貴重だよね。


じんじんは、いやっというほど、あさって、見倒したけども

なんか、いろんな意味でこっちも貴重~~~



やっぱり、てごちゃんの歌は・・・
心が震える


聞きたいな、また、生歌を・・・


あれから、つらくて、苦しくて、雑誌でさえも見れない状態が続いていたけど
ここへきて、少しずつ復活。


王子と姫に支えられて
いろいろ乗り越えないとね。


早く、横アリの日がこないかな~
って想う反面

その日がきちゃうと、本当に終わっちゃうから

切ない、切ない

今年のラストは、かなちゃんinドームかな


カウコン・・・

今年こそ、行きたいな。。。
(かなり、気が早い)

それっくらい、飢えているのです


その前に、じんじんの代々木DVDがくるね

NEWSちゃんもくるかな


まだまだ、この世界から抜け出せそうもないな・・・

と、ひしと感じた、熱い夏


また、生の音楽番組楽しみにまってよ~っと。



  1. 2017/07/22(土) 11:33:55|
  2. たま

爆イケまつり~♡


おひさしゅうございます。



あれから、またいろいろ、いろいろ・・・
ありすぎて
収拾不可能に陥り

なんとか、通常運転に戻った次第です。



しかし、ライブのロスもあって・・・
やる気ゼロ

引き継ぎの人使いの荒さに、休みの日は使い物にならず

梅雨のオモダルさも、手伝って
ダメ人間と化しております。


はやく、ライブいきたい~~~


昨日は、久々の生放送のイケメン祭り

待ちこがれていたのに
あっという間過ぎて・・・
何度もリピったり、しておりますが


いやぁ・・・

ほんとに

爆イケでしたな、王子

ツイでも、みんな騒いでいたよ。
どした?
なんかあったか? 的な。

失礼だなw


立ち姿は、しゅっとして、小さいお顔がさらに小さく
背、伸びた?って想うくらい、一人だけ飛び抜けていて・・・

ビジュアル完璧過ぎる。


そして、一挙手一投足が、いちいちかわいい

なんだか、投げchuまで、数回繰り出して・・・

それは、それは・・・
テレビ前最前列で、かじりついていた乙女たちは
一斉にのけぞったことでしょうよ・・・

もちろん、わたくしも。。。

ひぃ~~~

なかなか、そんなこと、しませんからね。。。
ドS王子。


しっかし、ほんとうに、かっこよかったっす。。。。




で・・・


本日は、
兄こまの舞台挨拶。

本当は、昨日の千葉ちゃんがいるときに、行きたかったのだけど
まんまと、外れまして・・・
今朝、朝イチのジェネの回に、行って参りました


こってこての、あまあまの、お話でして・・・
はい、言うまでもなく、うっとり、きゅんきゅん大好物です。

夢見る、夢子さんには、ドストライクであります。

ずっと、そばにいて、あったかい人・・・


そう、それそれ


久々に、楽しかった

ジェネレーションズも、初にお目にかかってきましたしね。


ありがたや・・・です。


でも、茶番はいいから、歌ってほしかったな。。。

『空』 いい曲だから・・・。



で、街でお買い物をして戻ってきた。


探していたものと

それ以上のアイテムまで、ゲットし、大満足です。


これから先、またしばらく何もないけど
15日の生放送を楽しみにしてよ~~~っと


じんじんの、バースディはさ、
先読みして、休みとったけども、夜の生動画のみらしいし・・・

友と楽しくデートでもしてこよっと


今週は、ゆる~く生きようと想います。。。




じんじんも、33ちゃいなのね・・・・


夢見る女子は、未だに、

七夕にキセキがおこらないかなぁ~~

と、密やかに想っているのでした・・・



  1. 2017/07/02(日) 18:18:16|
  2. たま

じわじわ。じわじわ。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
  1. 2017/06/04(日) 17:56:21|
  2. たま

一夜あけて・・

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
  1. 2017/06/04(日) 09:33:24|
  2. たま

札幌本編w

なが~い。

前置きなが~い


やっと本編



覚えてないw



そう、記憶ありません。


いつものことでしょ・・・


いやいや、いつも以上です。


しっかり、衣装観察してたハズだけども。。。



ここ、ローラーだっけ?
みたいな。


曖昧さは、笑って許して


セットリストは、大幅変更

舞祭組がなくなったどころか、トラジャが追加されてたりして・・・
ん?

って、感じは否めませんが。。。

さくっと、ネタバレしときます。


1. OVERTURE

これはもう、期待・期待・期待・・・ドキドキドキ

でしかない。
いつでてくる?いつでてくる?

って、ざわつくのみw

当然、センターから現れるよね。

いったん、頭上にあったスクリーンの箱が降りてくるわけ

そう、それが目隠しになって
中のステージに、7人がスタンバって、
スクリーンがあがるとともに、7人登場


これが、なんとも戦士って雰囲気を醸し出して、かっこいいのなんのて・・・


あ、王子がですけどね。
ってか、王子しかみてませんでしたけどね。
あのMVの衣装で現れます

2. EXPLODE

ま~ここからの数曲は、怒濤のダンスラッシュ
キスマイの真骨頂ですな。


お口あんぐりで、呆然となったまま、吸い込まれてしまいます。

踊ってる、踊ってる・・・
すげぇ~~~
やっぱり、この言葉しかでません。

し・か・も・・・

目の前にいるし

で・・・

3. Tonight

これこれ
生で、近くで拝みたかった1曲

あの、腰が・・
突き上げるようにって、千ちゃんが指導していたあのダンスが
繰り広げられているわけで・・・

曲はじめは、こっちがバックサイドになってしまったんだけど
玉ちゃんは、一番後ろから始まって
come on!
で、前にでていくじゃん。

だから、後ろ姿をばっちり拝めたわけ。

深く、M字にコシを落とすところとか・・・
もうさ~~
MVさながら・・・
生、生・・・(あやしい)

当然、フォーメーションチェンジがあって、
4方向仕様になってるから・・・
まあ、ぜいたくなこと。

あっちからも、こっちからも、あのダンスが堪能できた。

この曲、最高に好き

4. FIRE BEAT

4方向のセンターステージだし
フォーメーションチェンジが、ひっきりなしだから
どこにいるかわからなくなる・・・
って本人も言っていたけども

そう、この曲で一瞬、玉ちゃんはさまよった。

自分の位置が、どこが正面かわからなくなり、自分の位置と違うところをさまよう
張り詰めた空気の中の、一瞬のほっこり。

さすが、黄色王子である。

メンバーがそれぞれ、いろいろな方向に散らばるフォーメーション

をっ!!!
玉ちゃんきたっ
バックステにあたる、私の後方にある、サークル花道から、ステージへ

頭ぐるぐる回してる玉ちゃんがそこに・・・

なんて、好位置
ここのステージ神掛かってる

そのまま

5. Bang!Bang!BURN!

メンバーの挨拶のときも、そこにいて・・・
そのまま花道の端からはけていった。

そう、ここのステージは、はける位置なのだ。。。

好立地(笑)


お着替えすませて、次の曲。

6. Versus

私、これ好きなのよ。
和楽器バンドはいってるっしょ?
これがたまらん。

そして、バックステには、ベースを抱えたニカちゃん

このときのニカちゃんったら、超絶かっこいいの。
今回は後ろ姿のみなんだけど、ベースも弾けるんだ~~って
また、株が急上昇した1曲。

そして、衣装がすっごいかわいい&かっこいい。

いろいろリメイクしてあるんだけど
そのリメイク具合が、私のドツボ
ニカちゃんの、バックスタイルに見とれているころ

やっと、銃をかかえた、我が王子が登場

王子の衣装のリメイク具合も、サイコー

あれ・・・ほしい。

ぜひぜひ、観察してね@私信。


7. 運命girl&わなびーのRemix

このRemixよくできてるの。
ビートが一緒なのか、なんの違和感もなく。。。
別の曲が同時に歌われているとは思えない。

Remix系は、キスマイ得意でしょ?、いや、Avexが得意なのかw

JK脱ぐと、今度は白いシフォン調の衣装があらわれた・・・

ん?ここであってるよね?
もしかしたら、1曲前かもだけど、覚えてないw


8. しゃらら

白の衣装に色とりどりのキラキラがさりげなく光っていて
美しいのよ。

さっきまで、ブラックだのシルバー&ゴールドでぎらぎらしてたのに
急にキラキラしだしたw

クラゲみたいなキラキラなわっか持って
ターンしだすんだけど、ほんと、クラゲみたいできれい

わっか持ってなければ、クリオネみたい♪

ってか、妖精よ、妖精

振り幅おっきいな。


9. SEVEN WISHIES

ここで、イスに腰掛け生着替え
・・・と、いっても、ローラー脱いで
ジャケットを変えるだけなので、ご期待に添うような
お色気シーンではない。


でも、ローラー脱いで、それぞれがブーツとかに、履き替える様は
また、なんともなまめかしかったりして・・・
メンバーカラーのJKはそれぞれデザインはまったく異なる
目の前には、たいちゃんがいて、いそいそと、そして、クールにお着替えしてた。

王子はむこう側だったけども、たいちゃん飛び越えて
眺めましたわ。

黄色いJKを肩はだけて腕にひっかけていて・・
それがまた、ハットとのバランスが良くて・・・
結局、あのスラリとした体型は何きても似合うの。

黒のハットがよくお似合い
お顔ちっさいから、つば広のお帽子が、とってもかわいい。
あれ・・ほしい。

ここから、トロッコ登場。

10. キスしちゃうぞ

ちょっと油断して、見失っていた瞬間に・・・
黄色い王子はスタトロに乗っていた。。。
え~~~
あっちいっちゃったよ(泣)

スタンドの階段でおさわりされてるし・・・
なかなかの至近距離のようだ。。。

うしろからぎゅっ

も、歓声にかき消されて、よく聞こえない


でも、なんか楽しそうにしてるから・・・いっか。


11. いいね!

スタンドをまんべんなく動いたあと、また階段でおさわりされながら・・ステージへ

このとき、玉ちゃんに悲劇がおきていたとは。。。


ふんっ・・・触ったヤツ・・・殺す・・・・(ぶ、ぶっそうな・・・)


盛り上がったまま前半最後の曲へ

12. AAO

このあたりの記憶はまったくない。。。

きっと、花道を次から次へとメンバーが通り抜け
ファンサの嵐が周辺で起こっていて
それを観察していたと想われる。。。

会話でもするように、一人一人に対応してたり・・・
この場所だからか・・・
ニカちゃんが、個別に一人一人の顔みてファンサしていたのが印象的

王子はさ・・・
スタンドにいるとき、結構な愛想で、お手振りしたり、うなずいたりしてたのに
どうも・・・ここではSっ気でてるような・・・


な~ん~で~~


ーMCー


ここで、玉ちゃんがスタトロで触られたことを暴露。

ち○ち○というワードを、うれしそうに言っていた小学生みがかわいすぎた。

そう、カレはそういうとこあるよね。。。。


ニカちゃんが、お腹が痛いといいだし、トイレに走る。

このグループでもトイレに行く人がいた。。。

もう、最近はトイレはふつ~にアリね。

すまんっ

って、全力疾走していく姿がまた、おもしろい。

玉ちゃんだけ、一足お先にお着替えタイム

パワースーツ着るからね。。。

ここで、みんなが、コスプレ

その間、玉ちゃんがひとりで場つなぎ。。。


なんか、信じられない。

あの広い会場で、ひとり、しゃべるんだよ。

キャラになりきっているとはいえ
すごすぎる・・

涙ぐましい。


今回はゲームがかくれんぼになっていた。


え?かくれんぼ???


そう、メンバーが客席に隠れるのよ。
そうよ、私たちファンに紛れて、座ってしまうわけ・・・

ひぃ~~

ま、たいピーチは絶対無理よ。

スタンドの最上段の壁の向こう側に隠れてたけど
近くの席の人がとっかえひっかえのぞきに行くもんだから
バレバレよ。


で、王子は???
わりと近くのアリーナ席の小学生の男の子の席に潜んでいたけど
かぶりものしてるから、バレやすい。

いいな~~。
いいな~~。

その反面、パワースーツ着ていて良かったね。
触られても、直接ダメージじゃないもんね。。。

って、胸をなで下ろしたりして・・・

ジョッシーとか、千ちゃんはうま~~く隠れてたわ
さすが、女子w

これからも、このゲームは続けるのだろうか・・・
横アリはキケンだから、やめた方がいいよ・・・

って想うのは私だけでしょうか。


13. レッツゴー!!

は、向こう側のちっさいステージで繰り広げられていた。。。

それでも、距離でいったら、たいした距離でもなく
肉眼でしっかり拝める。。。


なんて、ステキな会場
なんて、ステキなお席

今回から、バックのトラジャの歌披露が2曲も・・・


どしたんだ?


披露する場所も必要だけど・・・
なくていい。。。
ソロも舞祭組もないんだよ~
Jrいらない。。。


14. 君のいる世界

ここで、7方向のリフターが花道に準備される
白いカーテンのような布がひらひらついている。

ここは、ニカちゃんだった。

・・ってことは、玉ちゃんは反対側。

そう、今回のこのエリアは、玉ちゃんかニカちゃんが対で多いような気がする。

気のせいか?

ニカちゃんは高所恐怖症なので、しっかりと柵を握りしめていた。
相当な高さまでリフトされるからね。
安定感ないし。

白いマントと、リフターについている布が一体化して、とってもきれい。

メンバーカラーのハット。

15. キミとのキセキ

白いマントを脱ぐと、白にゴールドの刺繍の施された、タキシード風衣装

王子感がさらにアップ

あ、花婿か。。。

そう、メンバーカラーのブーケを持ってあらわれる曲

きたきた

玉ちゃんは、ここのステージだった。。。


そのブーケください・・・


よくよく見ていたら、客席ではなく
花道のサイドぎりに落としていた・・・(ほっ


王子感満載のまま

16. むちゅ恋

かわいい、、、

センターステージ・・・
ハート創るとき、こっち側にいるんだけど、向きは正面じゃないから
後ろ姿のみ。

でも・・・ちっさいおしりがみれたのでヨシ。


いったん、センステに吸い込まれるメンバー

次のスタンバイ。

ここでとある仕掛け

17. ONE KISS

この曲、一度聞くとしばらく脳裏から離れないんだよね。

腰まわりに、何か固定して、足を浮かせて、宙を歩いているような演出
腹筋いるよね。。。

きっと、キツイ体勢だろうに、みんな涼しい顔して歌い上げる。

すばらしいね。

曲おわりで、またいったん吸い込まれて、セットから外れ・・
ちょっとお着替え

例の、グリーンとブルーのサイケな衣装

18. Gravity

この曲を、サイドから眺めるなんて・・
ある意味、贅沢。

TVは必ず正面じゃん。
左側からと、右側からと・・・
マルチアングルのようw

キスマイには、ガシガシダンスがよく似合う

っつ~か、これ身体で覚えてるなんて、ほんとすごい

19. r.a.c.e

メインステのフチぎりぎりの4方向で踊るんだけど・・・
ちょっと説明しにくい。
□しかく、なので、4面あるわけで
2人ずつならんでるの。
当然、7人なので、誰かが1人なんだけど

玉ちゃんなんだよね~

やっぱり、このGのトップ扱いなのね

引っ張っているのは王子。。


新曲の披露はここで行われた
20. PICK IT UP

あれれ・・・
サイケな衣装のままだよ

あの、新曲のTシャツにJKじゃないんか~い。
初日は、あのMVの衣装だったのに・・・
セットリスト変わったから、着替えられないんだ。

衣装が違うとこんなにも印象が違うんだな。

ダンスはかっこいいぞ!!


そろそろ・・・終盤

21. 全力ファイター

また、メンバーが花道を縦横無尽に動き回る

狭いって最高である。

まぁ・・・
何度、玉ちゃんのお姿が、目の前を通り過ぎたか

あいかわらず、イケズな対応だけども
それが、またクールでいい。。。

いや、嫉妬すら覚えたな、今回ばかりは・・・

ふんっ・・・



最後は
22. えびばでご~

やっぱ、盛り上がるよね。

。。。と、同時に、あ~おわっちゃう・・・

切なくなってくる。


アンコは、NEWSもそうだけど・・・

仁の方式に寄ってきたよね。。。


さくっと終わるw

23. Dream on

これ、最後にみんなで歌う。
これも、NEWSと似てる。

励まされる。

ツアTに、タオル首にまいて登場する玉ちゃん。

今回は、切り裂き仕様で、黒Tシャツを下に仕込んでいる。
かっこいいな、Tシャツきてるだけなのに・・・


ため息でる。


ハットはかぶってない。


ほんとに最後
24. Thank you じゃん!

キスマイらしい終わり方なのかもな。


キスマイの名前を叫び、金テープシャワー

あれれ・・・
絶対落ちてくるハズの真ん中なのに
空調のいたずらか、ほとんどが柵の向こう側
ステージ前に落下

とれてないし

そうこうしている間に
向こう側のステージで挨拶を終えたキスマイ7人が
いよいよこちら側へ・・・



ひぃぃ~~~

近い、近い・・・

小さいステージに至近距離で7人が並ぶと
圧がハンパない。。。

正視できないほどまぶしい

たまちゃん、ちょっと向こうよりで・・・(泣)
いっちばん先頭で
さくさくはけちゃった。。。

ま、らしいね。

そんなとこも、じんじんそっくりw



はぁぁぁぁ

しあわせのため息がとまらない。


ぼぉ~~っとして、動けない。

なんだったんだ・・・


魔法がかかったよ。

きっと、ピンク色のオーラをまとってるよ。


すごいパワーだった。


公演によって・・・
場所によって・・・
こんなに違うんだ。。。

もちろん、こっち側の想いとかもあるけども


だから、ライブは1公演ではすまなくなるのだ。。。



どの曲だったかな。

イヤモニがはずれちゃって、なんどチャレンジしてもうまくはまんなくて
ぶらぶらしてて
それでも、ダンスが激しすぎて、はめる間もなくて
スキがあると、イヤモニをさわるんだけど
結局ダメで
最後はあきらめたw
でも、一度もダンスの手を緩めたり、動きを止めることなく
ダンスを踊りきった。。。

あ、玉ちゃんの話ね。


どういうスイッチがはいっているのかな
ほんっとに、すごいんだよ、玉ちゃんのダンス
パフォーマンスすべて

あんなにゆるふわで、省エネでトークしてる人が・・・

はぁ・・・

もう一度会いたい。


横アリで神降臨させるぞ



ほんっとに、今まで感じたことのない感覚を味わった
忘れられない公演だった。。。


心からの愛と感謝をこめて・・・


ありがとう


8月まで、ライブないなんて・・・
ロスるわ。


あ~~~

さみしい。



祭りのあとは、センチメンタル。



恋煩いだな、こりゃ・・・



楽しい時間をありがとう

ゆっくり休んでね。。。


って、明日、ミになる、玉ちゃん生出演???

だいじょぶかいな?

リバースは撮影が金曜にアップしたって言ってた。。。

あれもまた、玉森裕太の新たなステージの幕開け


これからが楽しみな王子

大好きっ

大好きがいっぱいいますが、それぞれ、違う想いが詰まってますので
クレームは受け付けませぬ。
あしからず。





長々と、デレデレな戯れ言におつきあい頂きありがとう、、、。






  1. 2017/05/28(日) 20:51:56|
  2. たま
次のページ